特待生第一号 (渡辺ゼミナール)

2月の中旬より、古河中等教育学校に通われる中学2年生の生徒が入塾されました。
学校の数学が難しくなってきたため、個人レッスンをしてるところを探していたそうです。

実際に授業をしてみたところ、高校生の分野を学習していました。
中学・高校と分かれていない教科書を使用していました。

また問題集も大学受験に対応しているものが多かったです。

ひとつひとつ丹念に問題集を解いていくことになると思います。

学年順位も10位以内で、もちろん偏差値も高く、特待生として入塾して頂きました。
長い道のりではありますが、大学受験まで一緒に頑張っていきましょう。

特待生制度について