中学特待生制度について

中学特待生制度について

渡辺ゼミナールでは中学生対象の特待生制度を導入することを決定いたしました。
特待生制度は受講姿勢が特に素晴らしく、成績優秀な塾生の通塾支援を目的としたもので、特待生と認定した場合、大幅な月謝減免などの待遇を一定期間受ける事ができます。

 対象:中学2・3年生 特待生認定を希望する方

 特待生に関する規約:

 (1) 特待生の申し込みについて
   ・特待生申込用紙を提出
   ・学校の試験結果成績表を提出

 (2) 特待生認可の判定について
   ・定期試験や習熟度試験の結果が高い水準であること
    ※当塾授業の受講姿勢・学習意欲が高いことが必要条件

   (過去1年以内に)
    特待生・・・偏差値65以上の方を対象
    準特待生・・・偏差値60以上の方を対象

 (3) 特待生認可時の待遇

     詳細は学習塾までご連絡ください

漢検・数検について

渡辺ゼミナールでは、1年を通して漢検・数検を実施しております。
年に2・3回の試験をおこなっております。

渡辺ゼミナールの特徴として、大人の受験者が大変多いです。

坂東市では、小・中学校において漢検・数検の実施人数が毎年最多となっています。
学校で受験する子供たちが多い分、大人が渡辺ゼミナールで受験することが多くなっていると考えられます。

試験日程などが決まり次第、お知らせさせて頂きます。

受験される方は、おたのしみに!

個別指導渡辺ゼミナールHPをリニューアル

渡辺ゼミナールのホームページをリニューアルしました。
今回は、WordPressを実装しております。

パソコンだけでなく、スマホ・タブレットにも対応しております。
表示速度を短縮するためにもシンプルなテンプレートにて制作しました。

ブログなど、時間をつくって掲載していく予定です。
子どもたちにとって有益な情報を伝えられたら有難いです。

これからも、何卒よろしくお願いいたします。

渡辺ゼミナール
 塾長 渡辺清美